6月 252015
 
07kensyu

07kensyu看護師にとって、研修と言われるとなんとなく、
新人時代のあの厳しいもの、大変だった事を思い出す。
という人も多いと思います。

 

いくらブランクがあり、
休職中に忘れてしまった知識や技術があっても、
あの研修を受けるのはもうイヤ。

という人も、正直いるのではないでしょうか?

 

そうなると、
「私は知識も技術も現役並みです。忘れていません!」
と言いたくなってしまうと思います。

でも、休職している期間が長ければ、
それだけ最新の看護技術や知識が欠けてしまっている可能性があります。

 

そのため、復職するのあたっては、
一度くらいは研修を受けておいた方が良いんですよ。

 

ブランクがある看護師が受ける研修というのは、
新人研修とは全く異なります

看護技術や知識の復習がメインで、
以前覚えたものを呼び起こすための研修になります。

 

ブランクがあっても、
自信をもって復職することが可能になるような
プログラムになっているんです。

さらに、復習をしながらも、
最新の医療技術や知識に
触れることが出来るようになっているんですよ。

 

応募前にこのような研修を受けておくと、
自信をもって復職をすることができます。

また、復職先の病院に、
このような支援プログラムがあれば、
就職した後も、しっかりと支援してもらうことが出来ます。

Sorry, the comment form is closed at this time.